読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄酔いの宴

猥褻ってなにさ、性なのに

とりとめのないことを、つらつら書きますね。

相変わらず長くてすみません。

 

 

⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

 

 

SMにハマる人は、頭のいい方が多いです。
男性は社会的地位も高く、よく稼ぐ人が多い。

今まで数々の荒波を乗り越えてきたのでしょう。ちょっとのトラブルがあっても動じない、精神的な余裕もある。
頼り甲斐のある大人です。

あらゆる大仕事を乗り越えてきた男が、縄のことで何かちょっとでも言われると、ものすごく傷つくのですよね。

 


今までSMバーや縄会などでお相手をしてくださった方はいい縄師さんばかりだったので、
私はとても恵まれていると思っていますが…
結構、ちょっとしたことを言うだけで、
悩まれてしまったりする。

私はあまり口に出してあれこれ文句を言わないタイプなのですが。

言い方が悪いのかなあ…
なんて、こっちが悩んでしまう。


やっぱり縄はその人の分身。
そして性なのですよね。
男の人にとっては、ペニス。

性は根源的なもの。
つまりは
生。

生を否定されたら、やはり傷は大きい。

私は縛られている姿を見せても、ある意味アート感覚しかないんだと思う。
だらしなく見えるのが嫌だから、最近はあまりしなくなりました。
マニアの方相手だったら、なんとなくその感覚分かってもらえるだろうけど、
世間はそう見ないのですよね。

縄は昔に比べて敷居も低くなったし、イメージも明るくなった。
SMの道具だけじゃなく、精神的な意味合いも深いものだと、今では新たな使い方も見えてきた。
縄はコミュニケーションの練習にもなったりするのですよね。
私も自分の殻に閉じこもりがちでしたが、少しずつ自分をさらけ出せるようになってきた。
このブログでも、率直にありのままを綴るようにしています。
喋りが苦手だから必然、書くほうが向いているわけですが、
最近は特にかなり自分を素直に出しています。
悩みなんか筒抜けに知られてしまってますね。お恥ずかしや…笑

でも未だに縄は猥褻物。公共良俗に反するものなわけで。
縛られている姿は、ワイセツ。
エロスなんてもんじゃなくて、
ただのエロビデオの世界。
日本人のエロ認識は西欧に比べて未熟なのです。細やかな感情の機微や、縛りの奥深さなんて、イミワカランと一蹴されておしまいです。

芸術だよ!
なんて、私が鼻息荒く言っても、
ただの猥褻物としてしか世間が扱わない。
苦しそうにしている女にエロスを感じるのは、やはり歪んだ価値観と受け取られることが多いのですから。


変態と言っても様々な性癖があるわけで、縄はごくごく少数、ほんの一部でしかありません。


一番日本人で多いのはロリコンかな?
それは犯罪にしなきゃダメなことだけど。
飲み友達のゲーム業界関係者によると、
幼児ものはもちろんNGだけど、
大人の女性が薬だか魔法だかで、ちっちゃくなっちゃった!ってことにしておけば、見た目がロリでも、売っていいことになるらしい。
なんじゃそりゃ。
よく分からない。国の基準。

若い男の子は、本当におとなしくなっている。
大人の女が怖いのでしょう。
女は口うるさいし、ヒステリーだし、文句や愚痴言うし、2次元やAVの女の子よりも綺麗じゃないし臭ったりするし排泄もする。
浮気も平気でする。セックスだって平気でやりまくる。
男からしたら、苦労して稼いだ金かけてそんな女守りたくないよ。となります。
そのくらい働くのが大変、自分で精一杯なんですよね。働いても報われないとどこか諦めムード。

女の性が自由になりましたが、本当に楽しめている女の人はかなり少数です、きっと。
性を安売りしたり、レスで欲求不満ヒステリーになったり、全く性欲なくなったり。相手に依存しすぎてしまったり。
相手が下手だったり。性に知識がなさすぎたり。
そもそも日本人男は、整ったピチピチの若い子が好きだしね。

性を謳歌!なんて幸せな女性は、日本でどのくらいいるのかなあ。
やっぱり決まったパートナーと気持ち良いセックスするのが、一番幸せなんだよな〜って思います。


私も恋愛になんとなく夢を抱けなくて、
そのせいかセックスにも素直に欲望を抱けなくなっている。
よくないのは分かっていますが、
恋愛自体が難しいんだよね。
結構私のような悩みをもつ人も多いだろうなあ。
世の中全体の問題なのかも。
セックスに飽きたからSMもしてみよう、ではなく、セックスが嫌いだからSMをしている。
という人の方が、SMプレイヤーには多いのだと思います。

SM好きは、セックス苦手な人多いらしい。女性だけじゃなく、男性も。
怖く見えても、根は優しい人が多い。

 

かっこいいですよ、エロ事師!
エロ業界にいるから、日本人の闇がよく分かるのかなあ。なんて思います。


インターネットが普及して、人の悪意が目に見えるようになった。
ツイッターとかでも何かあったら、攻撃が飛んできて、炎上したりする。
そしたら、誰だって怖くなりますよ。
炎上や叩き行為をするのは、ごくごくほんの一部少数の人間しかいないのですが。
自分の主張があるのはいいことだし、意見のぶつかり合いから生まれるものも大きい。私も主張はかなり強くしています。その代わり、それを押し付けるつもりもないのですが…。

誰だって心ない攻撃や批判をされたら傷つきますよね。
みんなますます内に閉じこもり、コンピュータに頼るようになりますよ。
耳障りのいい言葉しかかけてこないロボットが、将来的に人のパートナーになるのでしょうね。
人と人の繋がりが、ますます脆弱になる。良心を持たないサイコパス的な人間が、幅をきかせる世の中です。トランプさんが大統領になるくらい!怖い怖い。
ある意味サイコパスにならないと、生きづらい時代になりつつあるのでしょう。


性の業界だから、多様性を受け入れる、
マイノリティが肯定される、
批判や干渉をしない、というのが、
一番のいいところなはずですね。
今は何かあるとネットで公に晒されてしまうし、
批判や叩きもあるから、
なかなかに不自由。
もちろん犯罪や暴力抑止にもなるので、悪い面ばかりではないです。
あと、御相手探しやコミュニティネットワークを作るのは便利だ!
オフパコなんてのが流行っているらしいし。

何にせよ、
口をつぐむのが一番懸命なのですね。
私もよく忠告をいただきます。
私の場合、書くことで救われている面もあるので、なかなか書くのはやめられないのですが。

 

人間、どうしても自分が一番で、
いけないことをしている罪悪感や、
思う存分欲望を発揮できないストレスを
攻撃心として他人にぶつけてしまいます。

みんな不安なんだよね。
他人に攻撃心や批判精神ばかり向けてしまうと、自分まで責められているような感じになる。
脳は主語を認識できないらしい。
他人を非難するのは、自分を攻撃しているのと同じことなのです。

批判や中傷、
愚痴をいうのは、ただの自分イジメです。

 

プンヾ(`・3・´)ノプン

 

 

 

最近は疲れ気味。
多分、刺激ばかり吸収しているからかな。
刺激には慣れるものだけど、刺激は刺激。
癒されたいなあ。


私が悩んできたことが、少しでも世の中のためになればいいな!
なんて思うようになりました。
今はその思いが私の原動力になりつつあります。

 

ここが変だよ!日本人!


ああ、その前に癒されたい。

 

やはり猫ちゃん…

(´。✪ω✪。`)

癒しほしいよね!

 

ゆっくり自然に触れながら、
昼寝がしたいです。ぐう。