縄酔いの宴

白子を訪ねて三千里

白子が無性に食べたい病に取り憑かれてます。

 

今年に入って、まだ縄してないからかな?

仕事とプライベートの用事でバタバタしてて、縄する余裕がもてない。

縄レスのせいで、

欲の代償行為として白子を欲しているのでしょうか。

つまりは縄=白子?

 

先週末も一人飲みしようと、歓楽街を彷徨いました。白子が食べたくて。

手頃な居酒屋に入りました。

看板に書いてあった白子の天ぷらというメニューに飛びついて。

そしたら、その日、白子が入荷されてなかったらしい。

ポカ───( ゚д゚ )───ン

 

一人で飲みに来た妙齢の女が、

白子がなくてあまりに残念がるのは恥ずかしかったので、

ショックを隠しながら、熱燗と珍味、牡蠣のスープおこげを頼みました。

 

熱燗と酒盗クリームチーズでちびちびやってたら、おこげが運ばれて来た。

そこで事件が勃発。

バイト君が鉄器を温め過ぎたらしく、

スープを注いだ途端に沸騰して溢れ出し、盛大にこぼれてしまいました。

あまりにシュールで笑ってしまった。

激しいんだから、もう!

やたら感じの良い店長さんが飛んできて、ぺこぺこ謝りながら始末をする。

いいんです、いいんです!

申し訳ありません!

と気を使い合ってしまいました。

 

それより、白子…

(´・ω・`)

 

お詫びに、

金粉入り日本酒と、蛸のブツ切りをサービスでいただきました。

 

一人酒の寂しい女に恵みの金と蛸。

白子じゃなくて、蛸に無聊を慰められる夜。

 

蛸もなんかエロい…。

 

寒さと乾燥が、余計に身に染みます。

潤いたい。

蛸じゃ癒せない。

 

寂しくて、白子欲がますます高まりましたが…

 

今夜、ようやく飲みに行けた。

選んだのは、地元の名店。

海の幸が豊富な、隠れた人気店。

さすがに木曜日なので、入れました。

「白子ください!」

早速白子をオーダー。

出てきたのは、

 

f:id:izuminana:20170112233004j:image

 

多いよ!

こんな食べたら、気持ち悪くなるよ!

ほっぺが白子になっちゃう…

 

४*ପ꒰⑅•ᴗ•。꒱໊੭♡♩

 

でも、ぺろっと食べちゃった。

(๑´ڡ`๑)

また食べたい。

 

白子食べ過ぎると体に悪いよね。

生活習慣病になるよ。

でも好きだから食べたい。

 

 

 

やっぱ縄と同じだね。

危なくても、好きだからやってる。

 

 

 和泉那奈