読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄酔いの宴

新年

あけましておめでとうございます!

 

 

パンパカパーン!!!

 

(๑•́ ₃ •̀๑)/

 

f:id:izuminana:20170101225224j:image

新年一発目の写真は、

ショッピングセンター駐車場で撮った、

初夕暮れです。

 

皆さまどんなお正月を迎えましたか?

私は実家でのんびり。

買い物行ったり、料理をしてました。

ユニクロ行ったり❤️

お正月料理もどきの、簡単なご馳走もどきの準備をしてました。

 

お雑煮作りました。

f:id:izuminana:20170101224644j:image

うちは、栗きんとんではなく、りんごきんとん!

りんごを煮たものをお芋と合わせるのです。甘すぎなくて、めちゃくちゃ美味い。

お雑煮はさっぱり鶏の和風出汁。

母の味を受け継いでおります。

酒にピントが合っている、と言われたぞ。

無意識無作為に、出ちゃうんですね。

f:id:izuminana:20170101224542j:image

切り干し大根アンド大根の千切りを、

ホタテほぐし身とマヨネーズで和えると美味いよ。

 

なんて、嫌味な女子力アピールは放っておいて…。

(・ε・)プップクプー

 

 

今までSMバーやサロン、縄会などでお会いした皆様、

心からよいご縁にしたいと思っております。

ひたすら人と向き合い続けた昨年。

人目があろうと、講習会であろうと、ガッツリ縄酔い!

プレイのつもりで縛られました。

 

きちんと人と人が向き合い縛り縛られると、人は決して擦れない、穢れない。

それこそ正しい縛りであると思います。

M女らしき一途さは今の所皆無ですが…

まあ、いつか一途になるのかも。

流れに身を任せ、淀まないように。

 

 

明るくなった、と言われる今日この頃。

元々ビビリな性格で、しかもSM業界に警戒していた私です。最初は口数も少なかったのですが、よく行く場所では軽口を叩けるまでになりました。

お知り合いが増えたせいで、馴染んでしまったようですが…

明るくなった、プラスのエネルギーを感じると言われました。

たくさん縛られてるのに!

 

すごいだろ…

 

( ̄ー ̄)ニヤ... 

 

 

それだけ、一縛一縛、大切にしてきたのです。 

 

ちょっとだけ言わせてください。

 

どうか、生かすために、救うために縄をかけてほしいです。

縛りの最中、お互いのエネルギーは移る。時に侵食する。

いくら惨たらしく責めていても、生かそうとする縄は、受けても病みません。

それに気がつけないで、自滅して病んでしまうなら、縄をお休みしましょう。

 

 

 

これからは公の場で縛られることもあるでしょう。

それでも今年のテーマは

1 on 1

ワンオンワン!

常にプレイ縄!

ショーでやるような、

人に見せるためにカッコよく縛ろうとする縛り方が巷でまかり通っていて、うまく縛ろうとする気持ちが先行、

技術ばかりを追求し、

一番大切な、人と向き合おうとする気持ちがおろそかになっているのではないかと、

なんとなく思ってます。

 

俺もあんなふうにかっこよく吊りたい!

と思って、講習会へ習いに来る方も多い。

そういう人に縛られ続けると、

女は擦れていく。ような気がする。

利用されるだけだと、魂が傷つくんです。

 

縛りなんて下手でもいい、

というのが、最近の私の持論です。

多少荒くてもいい。

うまく安全に吊ろうとしなくてもいい。

不安なら吊らなきゃいい。

 

緊縛プレイの何が楽しいかって、

二人で縄で対話をすること、

縄に対する感性が高いもの同士だけができる、究極のコミュニケーションを堪能すること、だと思います。

綺麗に縛られることで、

どんどん女はいい女になっていくんですよ。

それこそ至福じゃないですか。

 

女が綺麗で明るくて可愛いと、

男の人も生きるのが楽しくなるよね。

♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪

 

縄がSMから独立したような風潮になっていますが、

 

次回からはそうなって良かったこと、

逆に悪かったことを、

考えてみようと思います。

 

 

テーマは

古典緊縛の継承!

 

そして、新しい緊縛の可能性を探る。

古きをたずねて新しきを知る。

温故知新。

 

緊縛研究というより、

人間探求ですね。

 

緊縛への愛、

SM業界への愛は誰にも負けません。

 

ほとばしれ、熱きパトス!

 

今年もよろしく。

 

 

和泉那奈