読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄酔いの宴

変態さんの足跡

ナナです。こんばんは。

名前だけでも覚えて帰ってください。


このブログはほとんど変態内の方々にしか、宣伝しておりません。

というより、積極的に声高に、宣伝すらしてません。
私のツイッターとミクシの変態版アカウントに、さりげなくアドレスを載せているだけです。
なので必然的に読んでいただいている方もほぼ変態かそれに準ずるものだと認識してました…が。
やはりネットに制限なく晒している以上、一般公開されているのでした。
何かのきっかけで、間違っていらした

変態外の方もいらっしゃるのですよね。
すっかり失念しておりました。

申し訳ありませんでした。


開設当初はSM業界に縁のない方に、私の緊縛体験を紹介しましょうというような、告白記的な意図がありました。

緊縛初心者モデルのSM探訪記。

そんなコンセプトでした。

ですが、早くもブレが出てきました。

マニア向けの内輪話を狙うか、

初心者向け緊縛ガイドを目指すか…

マニアと呼ぶには経験浅く、ガイドをするにも知識が足りません。

実際何人かのお仲間に
読んでいるよ、と声をかけていただきますが、皆さんことごとくベテランの変態猛者ばかりなので、戦々恐々としています。

なのでうっかり「変態さんしか読まないのではないか?」という疑念に縛られ、つい変態外の方に配慮を忘れた内容になりつつありました。

結構業界内の方しか分からない専門用語もあり…

少しずつ、私のわかる範囲で書いていこうと思うのですが…

そうすると認識にズレがないか不安になります。

私の個人的体験や主観、聞いたお話、文献などで調べたことが、元になっていますが、

やるからにはね!

ちゃんと書く。

 

だから縛って

あなたの縄で、教えてください。
 
緊縛縄縛りというと、アダルト業界のイメージがまだまだ根強い強いですよね。

実際はアーティストとして活動されている縄師さんも多く、

昔から芸術だと認識しているマニアも数知れず。

スケベなアブノーマル行為という側面だけでは語りきれない魅力もあります。

もちろん根っこにあるのはエロティシズムなのですが…昔のSMファンと今の人たちの、エロの概念が全然違う。

昔の方が情感がありました。

今はアッケラカンとしすぎちゃって…

エロが飽和状態ですね。ネットでいくらでもエロ画像動画見放題。

不況で男性も不能気味。若い人は恋愛セックス離れ。

そんなの、つまらないじゃないですか。

どうせなら、本当のエロティシズムを、

体験したいですよね。

 

そんな楽しさを少しずつ、根気強く、お伝えしていきたいのですが…

偏見は根深いようです。

普通のバーで飲んでいて、緊縛好きを告白すると、ただの遊び女としか見られません。すっかり尻軽エロ女扱いです。
ヒモ系バーテンダーの冷たい目線が痛かった。見下されているような…


ヒモは嫌いです。
縄が好きです。 
ちなみに綿ではなく、麻縄が好きです。
ギシギシギシ…と、縄が鳴る。

その音が聞きたくて。


はてなブログには読者登録というものがあるらしいですね。
ネット音痴気味の私には、イマイチつかみきれないのですが…

ブックマークみたいなものなのですか? 

登録していただいた方、ありがとうございます。スターもぽちっといただいて。

でも、良いのでしょうか?
こんないかがわしいブログの読者だと、表明して大丈夫なのでしょうか?
奥さんにバレたら…とか、無駄に心配をしてしまいます。
あなた縛りに興味があったの?
実は私も…というまさかの展開が、ありやなしや。
結婚生活はまさかという坂の連続らしいですね。私にはよくわかりませんが。
そのまさかは、上り坂なのでしょうか、下り坂なのでしょうか。


とりあえず方針としては、 
マニア受けも意識しつつ、普段アンダーグラウンドの世界に縁がない方にも、読みやすく馴染みやすく書いていきたいです。
アングラ業界と言いますが、何も怖いものではありません。怖い人ばかりじゃありません。もちろん危ない人もいます。
それは表の世界と一緒です。
付き合う人を選びましょう。

以上。

お母さんに言われたでしょう。
知らない人に、ついて行っちゃダメよ。

 

行きはよいよい  帰りはこわい…

こわいながらも

とおりゃんせ
 

訪問された方が、100人いるとします。

その中の何割が変態内の方なのか、変態外の方なのか、
手っ取り早く分かればいいのに…と歯がゆい気持ちでいっぱいです。

 

足跡機能があればいいのに。

色分けされると分かりやすい。
変態の足跡は赤。
変態外の方の足跡は青。
考え中の方は黄色。

変態嫌悪の方は…

立つ鳥跡を濁さず。

 

おあとがよろしいようで。
 
 
私の足跡はナナ色

 

頭の中もレインボーなMより